メリークリスマス☆

皆さん、いかがお過ごしですか?

講師の吉川です。

今日はクリスマス。街がキラキラと輝き、なんだか誰もが幸せそうで、羨ましいやら自分もウキウキするやら・・・

そんな中、事務所内でお仕事中の私達のもとには・・・届きました、例のアレ!

合格証そう、合格証書です!!

協会の事前発表では1月に発送予定とのことだったので、心構えがなくちょっとビックリしました。でも、この合格証書。受け取った時に、自分が受検したわけじゃないのにめちゃめちゃ嬉しいのは、何年講師を続けていてもずっと変わらない喜びです。

 
合格証封入この素敵なプレゼント、サンタさんのようにできるだけ早く受講生さんのお手元に届けるべく、せっせと封入しております。

今年からリニューアルされた協会ロゴ、テキストに合わせた合格証のデザインも変更され、コンプレックスハーモニーの証書台紙もスタイリッシュです。

受講生の皆さん、お手元に届くまでもう少々お待ちくださいね。

 

 

 

=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆=☆=❆

本年度のクリエ・スクールの業務は12月28日(金)までとなります。お問い合わせなどは28日17:00までの受付となり、資料の発送は27日16:00までの受付分となります。

また、新年は1月7日(月)よりスタートいたします。よろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】

TEL:0120-162-872(平日9:00~17:00)

MAIL:info-creat@nk-create.co.jp

冬らしくなってきました❆

ブログを読んでくださっている皆さん。お変わりありませんか?

気温の急降下に身体が追いつかない、講師の吉川です(苦笑)。

暖冬と言われてきたものの、この数日は本当に寒くなってきましたね。ついに我が家は就寝前のベッドに湯たんぽを投入し、そのお陰か朝はなかなか起き上がれず、毎朝時間と格闘しています。

そんな中、なんとか身支度を整えて出勤している電車の窓からとっても綺麗な富士山が見えました。スコーンと晴れ渡った青空と、一瞬だけ顔をのぞかせた純白の富士山が目に飛び込んできて、寝起きのモヤモヤも吹き飛び、一気に頭と視界が晴れました。

富士山実は、我がクリエ・スクールの事務所がある新宿のビルからも、冬の空気が澄んだ天気が良い日に富士山が見える会議室があります。試しに朝、覗いてみたらやっぱり見えました!

写真では小さすぎて「どれ?」というくらいですが・・・

都庁の無機質な壁と、青空と純白の富士山のコントラストが印象的です。

また、久しぶりに雲ひとつなく晴れ渡った青空が気持ちよく、このスカイブルーが何かを訴えかけているような気がして、高坂先生の著書「色で心も体もきれいになる 幸せカラーセラピー」のエンジェルカラーカードで調べてみました。

 

エンジェルカード(ブルー)「スカイ」 精神的な成長を助ける色

”より高い目標に向かって難しいことに挑戦し努力する。精神力とひらめきによって目標を達成する”とあります。

現在、クリエ・スクールの業務は様々な検定試験の実施が終了し講座も一段落している状況なので、このカードのメッセージは私個人への内容かもしれません。実はバッチリと思い当たることがあり、自身の成長によりこれからの講義内容にも幅と奥行をもたせてくれ、この目標を達成できれば、必ずこれからの受講生さんにも還元できると思います。色のメッセージによって勇気づけられ、「もうひと踏ん張りしよっ!」というエンジンがかかりました。

また、”のどや肺の不調を癒す助けとなる色”とあり、現在、事務所内で風邪が流行しているので、喉の弱い私は少しナーバスになっていたところでのこのメッセージ。

あぁ・・・バレてる

今日はこのカードをデスクの目につくところに飾って、眺めながら業務に励みたいと思います。

このように、なんだかやけに気になる色やカラーカードリーディングで導かれた色には必ず意味があり、それを知ることで、自分の不安や痛みから開放されたり、問題の解決の助けになったりします。

~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆~❆

色のパワーを体験しながら知識を身に付けられる「カラーヒーリング入門コース」と「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」は、前出の「幸せカラーセラピー」の著者である高坂美紀先生の直接指導講座です。このカラーカードを使用したカリキュラムもあり、またカラーセラピーの現場で実際に活躍されている先生の生の声を聞くことができる講座ですので、ご興味をお持ちの方はぜひご受講をご検討ください。また、ご受講の前に、現在開講中の「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」をご見学いただくことも可能です。実際の講義を見学できるチャンスです!年内の講義は

2018年12月22日(土)14:00~17:00(ご見学は事前説明会の後、14:00から一時間ほど)が最後となり、年明け1月は2019年1月12日(土)と1月26日(土)となります。

「まずは見学を!」という方は、お気軽にクリエ・スクールまでお問い合わせ、お申込みくださいね。お待ちしております。

【お問い合わせ、お申込み】クリエ・スクール 0120-162-872(平日9:00~17:00)

 

 

 

フィリップス・コレクション展

昨日まで、少し暖かくなったと思ったら、今日は冷たい雨ですね。こんにちは。講師の橋本です。先日2日に東京商工会議所カラーコーディネーター検定を受験された皆様、お疲れ様でした。色彩検定の1級1次試験も、色彩検定協会HP上で発表され、明日は3級、10日は2級の発表もあります。
1級2次試験を受ける皆様は、体調管理に気をつけて、万全の準備でのぞまれて下さい。

さて、先日丸の内にある三菱一号館美術館に行って参りました。

三菱入り口三菱ポスター

巨匠の作品ばかりで見ごたえがあります。ポスター、他に2種類あって、クイズになっていて楽しいです。「マティダンゴ」って・・・(笑)このポスター1番上のマティスの絵と、大好きなデュフィの絵の構図が似ていて、見比べてみるのも楽しかったです。第2水曜日は21時まで開館で、女性は1700円の入場料が17時以降1000円になります。ぜひタイミングが合えばおすすめです。
ボナール1544060167936

複製画の写真が撮れるコーナーが有り、左はおなじみ浮世絵からたくさんの影響を受けた、日本びいきのボナール、右はピカソとともにキュビズムを築いたブラックです。
国立新美術館のボナール展では、奥さんの絵は水浴のシーンが多かったり、猫と一緒だったりしていましたが、こちらはワンちゃんです。動物が絵に入るとほっこりしますね。
明後日12月8日(土)は高坂美紀先生のカラーヒーラー&カウンセラーのプロ養成コースのご見学ができます。講座は14時から17時までですが、ご都合の合うお時間1時間ほどご見学できます。ご興味のある方はご予約の上(HPかフリーダイヤル0120-162-872まで)、ご来校下さい。

色は光の波動☆

こんにちは。講師の橋本です。早くも明日から12月ですね。街ではクリスマスのイルミネーションが目立つようになりました。こちらは東京駅丸ビルのツリー。北欧をテーマにしたノルディック柄の温かみのあるデザインで、一定の時間で松任谷由実さんの「恋人がサンタクロース」が流れて
色が変わります。
丸ビルツリー(チルデン柄) 丸ビル青いツリー 1543565499674

赤も青も素敵ですよね。カラーヒーリング入門コースや、カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コースをご担当されている高坂先生の本「幸せカラーセラピー」では、色の効果について、次のように書かれています。

~色は光の波動で、ある振動数の光の波動が目から入ると目の奥で電気信号に変換され、その情報が神経を伝わって脳の中枢にある視床下部へ届き、松果体というホルモン分泌器官などが影響を受けて反応するために、全身の血流やホルモン分泌、筋肉の緊張、内臓の調子といった体のコンディション全体が変わってしまいます。そのため、光(色)によって体調が変わるのです。

赤や青など、さまざまな色の光は回転数や速度がそれぞれ違うため、見える色が違うと脳が受け取る刺激が違うので、体の調子が変わります。その影響の一つとして、心も変わるのです。~

ちなみに大阪梅田の阪急のエントランスも華やかでした。
温かみのある光 冷たい光での撮影

同じ場所なのに、暖かな光の元で撮ったものと、冷たい光の元で撮ったものとでは、印象が変わりますね。クリスマスの食卓は暖かな光の元で、心身ともに癒やされながら頂きたいものですね。

高坂美紀先生の講座の見学会が、12月8日(土)13時より、新宿ファーストウエストビル7階、クリエ・スクールのラウンジ教室で行われます。橋本がご案内致します。ご都合のつかれる方は、楽しい色の癒やしの世界を、覗いてご覧になりませんか?ぜひお待ちしております。
お申込みはこちらからどうぞ →見学会のお申込み

「フランスの美しい配色」発売されました。

こんにちは。講師の橋本です。色彩検定が終わり、12月2日の東京商工会議所のカラーコーディネーター検定を目指して勉強中の方も多いと思います。

クリエ・スクールでは1級1分野ファッション色彩、2分野商品色彩、3分野環境色彩の論文対策講座を通信教育講座で行っています。今期も頑張っていらっしゃる受講生の添削を担当していますが、ご自身の思いを書きすぎてしまう方がちらほらいらっしゃいます。そうなりがちな方は、なるべく教科書の用語を使って文章を組み立てて行くように練習してみて下さい。そういう私も忘れもしません、第1分野を初年度の平成9年に受けたときに大失敗をしました。問題の「流行色は約2年前に発信されるが、それはなぜか。あなたの意見も交えて論じなさい」といった内容に対して、テキスタイル業界にいた時の「あなたの意見」を書き過ぎました。よってその年は見事に不合格となった経緯があります。重要な用語が書けているかを見る加点方式ですから、ぜひ、公式テキストをよくまとめておいて下さい。

2012年にエムディエヌコーポレーションさんから出版された「キーカラーで選べるフランスの配色見本ハンドブック」でコラムを執筆(一部はインタビュー)させていただいたのですが、この度写真と色を刷新して「フランスの美しい配色」ーキーカラーで選べる配色見本アイデア帖ーが発売されました。今回監修を担当させて頂き、ライターさんが書き下ろされたコラムも増えました。
表紙                  バラのページ  配色の目立たせ方

さまざまなジャンルの編集をされる株式会社ナイスクさんが、女性をターゲットにしたステキな本を作りたいとおっしゃり、きれいな写真を沢山集められ、デザイナーさんがかわいい図案デザインを作られて、前作よりも見やすくてワクワクする内容になっています。ぜひ書店で手にとって御覧ください。
本の詳細はコチラ

色彩検定2級 予想解答の訂正のお知らせ

皆さんこんにちは。カラー講師の吉川です。

先日行われた色彩検定の模範解答が、色彩検定協会さんより正式発表されました。

予想解答を当ブログにて公開しておりましたが、2級の予想解答についての入力ミスがございましたのでお詫びして訂正させていただきます。

【2級の問題】

問題(1)のC  誤 ① / 正 ③

問題(4)のA  誤 ① / 正 ④

当校の予想解答で答え合わせをされた方で、慌ててしまった方がいらっしゃるかもしれません。大変申し訳ございませんでした。今後このようなことが無いよう、細心の注意を払っていきたいと思います。

 

検定対策の一コマ…(*´∀`)

今日は立て続けにブログ更新です。カラー講師の吉川です。

昨日行われた色彩検定ですが、クリエ・スクールではタイアップ講座を受講してくださった大学の学生さんが団体受検を行いました。午前は3級、午後は2級を実施し、会場もいくつかに分かれます。私が試験監督を担当した新宿では、3級、2級ともに実施したので様々な大学の学生さんが新宿に集まってくれました。

試験直前の緊張感が漂う会場です。検定会場2級

 

また、受講中は、それぞれが自分なりの努力と工夫をこらして学習しています。

その中でもとっても綺麗にまとめていたMさんとHさんのノートの写真撮らせてもらったのでご紹介しますね。
峰岸ノート1原ノート

ねっ!

すごいでしょ!

こんなに熱心に頑張ってくれたんだもの。合格してるはずです♪

 

あと、S大学会場で検定実施後に記念写真を撮った橋本先生。みんな、良い笑顔です。

創価大

2018年冬期検定試験が実施されました♪【予想解答速報】

皆さんこんにちは!カラー講師の吉川です。

昨日、色彩検定の冬期試験が実施されました。

毎年、この冬期試験に関しては、受講生さんにくれぐれも体調管理を気をつけるよう口を酸っぱく言っていますが、こればっかりは気をつけていてもなかなか難しいですね。試験当日に38℃の高熱を出しながらも頑張って来てくれた学生さんもいて、みんなが当日の自分の全力を出し切って、揃って合格できていると良いな…と願っています。

なお、色彩検定協会さんから今後のスケジュールが発表されました。

【模範解答・配点をWEB公開】 2018年11月19日(月)16:00(予定)

【1級1次合格者 WEB発表】 2018年12月3日(月)15:00(予定)

【3級合格者  WEB発表】 2018年12月7日(金)15:00(予定)

【2級合格者  WEB発表】 2018年12月10日(月)15:00(予定)

【合否結果や合格証書などの発送】 1月~2月上旬頃

とのことです。(UC級、1級2次については省略させていただきます)

受検なさった方は、上記のスケジュールとともに、クリエ・スクールからの予想解答を発表しますので、参考になさってください。

★2018年冬期検定3級 ★2018年冬期検定2級

トリコロール

こんにちは。講師の橋本です。色彩検定まであと3日になりました。
受講生さんたちもいよいよ追い込み勉強をしていらっしゃるようです。
日曜日は様々な会場で、検定が行われますが、受検生のみなさん、頑張ってくださいね!

高坂美紀先生のエンジェルカラーカードで2級で出題されるトリコロールカラーの代表色を
作成してみました。(検定ではトリコロールカラーはファッションではフランスの三色旗カラーを指しますが、元々はトリ=3つの コロール=色なので、イタリアの国旗の色や、ドイツの国旗の色などの明快な3色配色でもトリコロールということになりますね。)
エンジェルカード
イラストレーターの奥田みきさんのイラストが美しいですね。このカードの作成にあたっては、
高坂美紀先生がインスピレーションを受けた天使たちの仕草や雰囲気を奥田さんにお伝えし、その雰囲気を奥田さんが的確に捉えて、ステキなイラストに仕上げて行かれたそうです。

高坂美紀先生の講座ではこの美しいカードを使って、自分自身だけでなく、相手の心と身体のコンディションを整える必要な色を導く様々な方法を勉強します。
近年は様々なオラクルカードが発売されていますが、このカードの持つ力はすごいと、いつも思っています。31枚のカードを並べると壮観です。

エンジェルカラーカードや高坂先生の講座がどのような講座か、少しでも興味のある方は、新宿校で行われるカードを使った無料体験セミナーにお越し下さいね。今月21日(水)は会社帰りでも参加しやすい19時から1時間を予定しています。(来月は1日の日曜日、11時からの1時間を予定)

街はだんだんクリスマスのディスプレーが目立つようになりました。銀座和光のディスプレーもトリコロールカラーでした。コチラはクリスマスカラーなので、しろくまの色がセパレーション効果になり、全体がイタリアの国旗のカラーになっています。音楽が流れて動物たちが動く様子は愛くるしいです。ぜひ12月25日までに見て欲しいディスプレーのひとつです。
大きいくまの左足にちょこんと乗っているこぐまが可愛いです♪

和光ディスプレイ和光こぐま

Happy Halloween☆彡

皆さんこんにちは。カラー講師の吉川です。

本日、10月31日はハロウィンです。

私が子供の頃には全く取り上げられていなかった行事ですが、ここ数年、まさに火がついたような勢いで盛り上がりを見せていますね。情報番組などで渋谷での暴徒化した大人の様子が報道されていますが、皆さんはもともとのこの行事の意味をご存知ですか?

勉強の秋ですし、改めてちょっと深掘りしておきましょう。

様々な説があるようですが、もともとは古代ケルト人の「秋の収穫祭」が起源といわれています。

そして、ケルト人の暦では、一年の終わりが10月31日とされており、死者の霊が訪れると信じられていました(日本でいうお盆などのようなものですね)。その霊たちと一緒に、悪霊などもやってきて悪さをするので、子どもたちに仮面を付けたり仮装させて魔除けとしたそうです。ハロウィン海外の方からすると、大人が仮装しているのは日本くらいなもので、しかも普段おとなしい日本人が弾けている街の様子は異常かも。笑

カラー講師としては、ハロウィンは他の行事と比べて色が重視されているのも見逃せません。代表的な色として「オレンジ・黒・紫」が思い浮かぶのではないでしょうか。それぞれの色にはこの行事のルーツにも繋がる意味がありますので、ご紹介します。

オレンジ・・・収穫

黒・・・死、闇、冬の夜

紫・・・月明かりの夜空

だそうです。

かぼちゃ料理日本のかぼちゃは皮が緑のものがメインですが、海外ではオレンジの皮が一般的です。かぼちゃは身体に良い栄養素がたくさん含まれる緑黄色野菜の代表で、カロテンやビタミンB群、ビタミンCが多く含まれます。カロテンは抗ガン作用があり、粘膜や皮膚を守り、なんといっても視力維持に威力を発揮してくれるそうです。色に関わる私達には大事な視力。なんとありがたい食材でしょう!!

今日は、冬の代表作物であるかぼちゃ料理を食べ、オレンジのパワーを口から取り入れ、収穫を喜び合いましょう!

【写真】レシピ大百科