苦手なことを克服する色

こんにちは。講師の橋本実千代です。この時期の楽しみの1つが大学のガイダンスです。オンライン講座がメインになりつつある大学の課外講座も、説明会にはキャンパスに足を運んで、元気いっぱいの学生さんたちとお話しできるを嬉しく思います。
成績の桜 青春のポスト

昨日と今日も講座の説明のガイダンスがありました。大学構内の桜は散ってしまっていましたが、聖蹟桜ヶ丘の駅前の八重桜は満開できれいでした。スタジオジブリのアニメ映画『耳をすませば』の舞台になったことで、駅前には有志の方々が設置した「青春ポスト」があります。このポストは夢や目標をカードに綴って投函し、配達はされませんが、夢を叶えたらその報告を綴って再び出しに来て下さいと書かれてありました。『耳をすませば』は主人公が恋心を寄せる青年の声を高橋一生が担当していました。光と影の色づかいがとても印象に残る映画です。

高坂先生 お花

4月3日(土)のカラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コースは無気力やうつ、アレルギーの対応や、邪気を体の外へ出す方法を学びました。高坂先生のトップスのオレンジ色とお花の色がリンクして、元気をもらいました。印象が残っていたのか、先日この色のカーディガンを購入しました。普段あまり着ない色のパワーも注入していくと、苦手なことも克服できそうです。皆さんも普段使わない色を意識してみて下さい。良い変化があるかもしれません。