月別アーカイブ: 2021年7月

カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース開講しました!

暑中お見舞い申し上げます。

こんにちは。講師の橋本実千代です。連日都内は猛暑が続いています。全国的に暑いようですね。明日接近すると言われている台風も心配です。オリンピックも始まりましたが、各地に大雨の影響が出ないことを祈っております。

先日の7月18日(日)から、高坂美紀先生による「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」が開講しました。https://www.c-color.net/course/nittei/color_healer/index.html
お花 高坂先生

初回は色の波長というものを改めて考えてみたり、結界を自分の周りに張ってみたり、場の気を感じてみたり、ハリーポッターの映画に出てくるホグワーツ魔法魔術学校のような、かなり目からうろこの講座内容です。昨年度の開講は、コロナの影響で延びてしまい、9月開講でしたので、このように普通に開講できる喜びを感じています。(感染対策には徹底して授業を進めております。写真を撮る時のみ高坂先生にマスクを外してもらいました。)「オンラインで行わないのですか?」というご質問もいただきますが、体を使って行うワークが多いため、今後も高坂先生の講座に限りましては、対面の授業のみとなり、ご了承いただければ幸いです。

今後も楽しくてためになる講義内容がたくさん行われます。途中入校もできますので、(出席できなかった回は来年度開講時の振替となります)色の癒しの効果を使って人にカウンセリングができるようになりたい方は、一度ご見学にいらして下さい。
ご予約はメール info-creat@nk-create.co.jp
あるいはHPのお問い合わせからお願いします。お電話でも受け付けています。
0120-162-872(平日10時~17時30分)

暑い日が続きますが、どうぞご自愛ください。

Mugelique(ミュージェリーク)コレクションブランド発表のお知らせ

講師の橋本実千代です。先日六本木の国立新美術館の「ファッションインジャパン1945-2020_流行と社会」を観に行って参りました。緊急事態宣言期間に入るとまた観られなくなると思い、焦って急遽いきましたが、とても見ごたえがありました。色彩検定1級で出てくるファッションの歴史がわかり、1962年の流行色、シャーベットトーンキャンペーンの資生堂のポスターが見られたのが良かったですし、前職で関係が深かった田山淳朗さんの作品が観られたのも嬉しかったです。

展覧会詳細はコチラ

ファッションインジャパンポスター 展覧会内部

展覧会1990~ 展覧会1980~

さて、ファッション関係で一つお知らせです。クリエ・スクールで基礎から応用まで学んでいただいた田中聡美さんが二つのコレクションを発表されることとなりました。在学中からコレクションを展開され活躍されていましたが、久しぶりのご連絡、嬉しく思いました。

今を生きる女性が、自分らしく輝けるライフスタイルを演出するファッションライン「Mugelique DAYS」とオンラインミーティングなど新しい働き方になっても女性らしい、華やかな装いを簡単にプラスするジュエリーライン「Mugelique STARS」のふたつのコレクションを1つのスタイルとしてコーディネートし、エフォートレスかつエレガンスなスタイルをご提案されるそうです。

展示会とパーティーを行うそうで、ご興味のある方はぜひ足を運ばれてみて下さい。

EXHIBITION
For Buyers    7/27(Tue)~30(Fri)10:00~18:00(7/27のみ13:00~)
Visitors/Friends  7/31(Sat),8/1(Sun)10:00~18:00(最終日は17:00)

PARTY 7/30(Fri)18:00~21:00

会場:New Space ″PA″ 東京都渋谷区神宮前2-20-9 ホワイトビル1F
外苑前駅より徒歩10分
明治神宮駅より徒歩11分
原宿駅より徒歩12分
表参道駅より徒歩15分
pa.newspace@gmail.com

問合せ先
有限会社ミュージェリーク/田中聡美
東京都世田谷区用賀4-1-2 Apartments K501
TEL 080-4295-7752
info.mugelique@gmail.com

塗り絵とコラージュによるカラーヒーリング

こんにちは。講師の橋本実千代です。熱海で土石流の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。熱海のMOA美術館では、土石流被害の救助に当たっている警察、消防および自衛隊に、駐車場を対策拠点として提供されているそうです。一刻も早く日常の生活に戻られますよう、心よりお祈り申し上げます。

6月18日(日)の高坂美紀先生によるカラーヒーリング入門コースは、「人間関係のストレス解消のためのカラーヒーリング」がテーマで、いくつかの方法の中に、塗り絵によるカラーヒーリングとヒーリングカラーの解説がありました。色にはそれぞれ細かい意味がありますが、誰でも「好きな色」の中の暖色(赤、橙、黄などの温かみを感じる色)は元気になる色、寒色(青緑や青などの冷たさを感じる色)は癒される色になるようです。

高坂先生黒 お花

〇△事例

7月2日(日)「服、絵、カード、ボトルを使ったカウンセリング」では、前半はご見学にみえた3名の方が着てこられた洋服や、選ばれた2本のボトルの色からカウンセリングを行う実演を行い、ご見学の方々からは、「どうして何も話していないのに、色で分かってしまうのだろう」と驚かれていらっしゃいました。後半は雑誌の切り抜きを使ったコラージュテストを行いました。たくさんのパーツの中から好きなものを選んで貼るのですが、どこの位置に何を貼るかによって、その人の考えていることや目標などが表れます。私も挑戦してみましたが、動物率高いですね・・・。いつかモフモフした動物と一緒に暮らしたいという願望が表れているようです(笑)

高坂先生黄色 コラージュ 橋本

4月からの隔週7回に渡って行われたカラーヒーリング入門コースもこれでいったん終了し、7月18日からは「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」が始まります。少人数制でじっくり学習していただく3時間×16回のコースです。このような時期ですから、自分や人を癒す技法を学んでみませんか。お申し込みを心よりお待ちしております。講座の詳細はコチラです。

たんぽぽ色のビール

こんにちは。講師の橋本実千代です。今日は色彩検定対策講座の受講生だったTAMAEさんが企画した「色」にこだわったビールが限定発売されましたので、そのご紹介をさせていただきます。

サッポロビールが企画しているストーリーブリューイング。詳細はコチラ

その人の人生、出来事をビールにしてしまおうという企画です。クリエ・スクールで色彩検定1級を取得された後、専門学校のカラー講師としてもご活躍され、現在は会社員の傍ら、色や文様の研究をされています。少女時代に読んだ小説から、たんぽぽ色の夏を閉じ込めたビールを企画しようと思い立ち、応募。見事製品化となりました。エピソードはコチラ

今となっては懐かしい、コロナ前の去年の1月に、完成披露パーティーが行われ、以後、好評であれば商品化になるということで、満を持してコンセプトの夏に発売となったわけです。なぜたんぽぽなのに春でなくて夏なのかはレイブラッドベリの短編小説「たんぽぽのお酒」をぜひ読んでみて下さい。パーティーの様子はコチラ

ホッピンビールカラーカード 玉澤さんお料理

昨年1月、マスクも気にせずパーティーができたあの頃が今となっては懐かしいです・・・黄金色のきれいな色のビールです。たんぽぽ以外に色付けにベニバナも入っています。
たまえさんと 瓶ビール柄

缶になったらラベルがポップになりかわいらしくなりました、早速購入してみました。黄色が鮮やかできれいです。ご興味ある方は飲んでみて下さい。通信販売のみの扱いです。
商品の詳細はコチラ

TAMAEさんHPコチラ