今年度カラーヒーリング入門コース修了しました。

こんにちは。講師の橋本です。6日の土曜日、4月から3時間7回コースの高坂美紀先生直接指導「カラーヒーリング入門コース」が修了しました。あっという間の3ヶ月でした。
お花 シュウウエムラカラーボトル

最終日は服、絵、カード、カラーボトルを使った様々なカウンセリング技法を学びます。コラージュテストでは実際に受講生がコラージュを作って行き、どのようにカウンセリングをするかの実演も行われました。受講生の事例を許可を頂いて少しお見せします♪
沖島さん作品 高坂先生コラージュ

カラフルな作品ですね。拝見させて頂いた私の方も、なんだかワクワクしてしまいました。
他にきれいな風景やお花、インテリアのお写真や、マリーアントワネットの素敵なコラージュを作られた方もいらっしゃいました。
高坂先生写真高坂先生はカナリアイエローが素敵でした♪

7月20日(土)14時からは「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」が始まります。
お席に数が限られておりますので、ご受講をお考えの方はクリエ・スクールまでお問い合わせ下さい。年に1度の開講になりますので、この機会をどうぞお見逃しなく!
詳しくはコチラへどうぞ
https://www.c-color.net/course/7.html

色彩検定協会の模範解答が発表されました。

こんにちは。講師の橋本です。鹿児島を中心とした九州の豪雨による被害に遭われている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。早く雨がおさまるのを祈るばかりです。

昨日色彩検定より模範解答が発表されました。クリエ・スクールの解答と違うところが1点、最後の配色問題で、追加解答が1点ございましたので、記載致します。

2級夏期問題
問題(3)D ① → ④

問題(16)A ビコロールと解答しても正解

問題(3)のDの問題は、少々難しかったですね。問題(16)のAは、基本的にはビコロールは国旗のようなメリハリのある2色配色と考えますが、テキストに高彩度の色どうしの対照的な色相配色や、明度差のある対照トーン配色などと書いてあります。ご確認下さい。
皆様の合格をお祈り致します!

あじさい

色彩検定2019年度夏期検定が実施されました♪

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。講師の吉川です。

雨模様の昨日、2019年度の夏期色彩検定が実施されました。

受検された皆さんは、目標を定め学習を進められていたことと思いますが、全力が出し切れたでしょうか。ひとまず今日は無事に終了し、ホッとされているかと思います。

我がクリエ・スクールでは、今期もタイアップ講座をご受講いただいた方の団体受検を実施いたしました。(写真は、学生さんのご了承を頂いた一校の記念写真です(^o^))
2019.6毎クール、講座を運営していく中で同じことを感じるのですが、学生の皆さんは通常の大学の授業と並行し、この課外講座にも意欲的に取り組んで頑張っています。この向上心には、感心させられまた、この期間に学業の他にも、就職活動やサークル活動などのさまざまなものとの時間のやりくりをしている努力が、いつか何かの形でその方の役に立つと信じています。

 

さて、いつも通りクリエ・スクールからも予想解答速報を発信したいと思います。(今回は2級のみのアップとなります。)

あくまでもクリエ・スクールでの見解ですので、ご参考になさってくださいね。

2019夏期2級解答速報

最後に、色彩検定協会から、来年度にはテキストの大幅な改定が行われることが発表になっています。現行のテキストで受検できるのは今年度まで(2級までは来年度夏期検定までが移行期間)ですので、例年以上に、1級の受検は早めの準備がおすすめですよ。

カラーヒーラーコース受講生、募集します。

こんにちは。講師の橋本です。関東は梅雨に入り、紫陽花の青がきれいに映える今日この頃です。 6月23日の色彩検定目指して、たくさんの受検生さんたちがそろそろまとめに入っていることでしょう。この時期からはとにかく過去問題集の問題を解いて、間違えた問題箇所の復習を行い、後日もう一度解いて完璧に解答できるようにしておかれると安心です。
クリエ・スクールでは冬期に受験する大学を合わせると、現在6校の大学の検定対策講座を行っています。合格することを目標にするのはもちろんですが、今後の人生において、楽しく色を使いこなしていただければと思います。

色を使いこなす技術を学ぶ講座に、高坂美紀先生のカラーを使って自分を癒す「カラーヒーリング入門コース」と人を癒やすプロになるための講座「カラーヒーラーとカウンセリングのプロ養成コース」があります。こちらの写真は6月8日(土)のカラーヒーリング入門コースの講座の様子です。
2019.6.高坂先生 2019.6.10お花

この日の主な内容は「アートカラーセラピーによるトラウマからの開放」で、クレヨンを使って
山や川などを画面に入れた風景画を描いたり、思い出の絵を描いたり、皆さんイキイキとカラフルな色を使って、楽しく描かれていました。

2019.6高坂先生星と波を描くことで自分への理解も深めます。
こちらは高坂先生が受講生さんに頂いた星型の入浴剤です。パステルカラーも癒やされます。

7月20日(土)14時からは、「カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」が始まります。カラーヒーリング入門コースを卒業した方のご受講が望ましいですが、プロ養成コースから受講される方もいらっしゃいます。ご興味のある方はぜひ、ご見学、お問い合わせ下さい。
これからの時代に色を使って、人の助けになるような技術を学んでみませんか?
https://www.c-color.net/course/7.html

令和へと元号が変わってはじめての国賓へのおもてなし

こんにちは。急に暑くなり、昨日は北海道でまさかの39℃台でしたが、皆さんいかがお過ごしですか?講師の吉川です。

さて、今月25日に令和でのはじめての国賓であるトランプ大統領が訪日されました。

私は、「国賓」という存在を正しく理解していなかったため、国家元首は皆「国賓」として扱われるものかと勘違いをしていました。しかし今回、とあるTV番組で特集が組まれ、そこで正しい知識を少し学びました。「国賓」は年間、3・4人しか選ばれないこと。日本側の指名でご招待するので、滞在中の費用は全て日本が(もちろん私達の税金から!)支出することなど、知らないことばかりでした。

天皇陛下との会見や、滞在中のお食事、相撲観戦など、セッティングも国を挙げて準備してきたことと思いますが、今回私が印象深いと思うニュースの中のひとつとして、東京のシンボルである東京スカイツリーが星条旗カラーにライトアップされていることです。

この東京スカイツリーの照明は、建設計画当初はまだLEDが開発・実用化されたばかりで、商業用の明るく照らせるLED照明がなかったことや、スカイツリーのメインの照明の色が「粋」と「雅」と名付けられ、「粋」はRGBの三色のLEDで作られていること、「雅」は特徴的な紫色のLEDが別に開発されたことなど、色彩に携わる者としては興味深い開発秘話がてんこ盛りなのです。

また、このスカイツリーはイベントごとに様々な色合いにライトアップされ、私達の目を楽しませてくれることでも、大変興味深い存在です。今回は、トランプ大統領へのおもてなしとして、赤・白・青+星を表した「星条旗カラー」にライトアップされるので注目していました。

私個人的には、昨晩スカイツリーのすぐ横を車で通過したので目を凝らして眺めていたのですが、残念ながら肉眼では星条旗カラーを拝むことは出来ず・・・(時間帯が悪かったようです)

色彩検定では3級の学習内容である「色の心理的効果」の中で、国旗の色はその意味や由来を表わすため、色の連想やイメージを応用しているとふれています。

星条旗スカイツリーちなみに、星条旗に使用されている色は

赤:勇気、勇敢

白:純粋、純真

青:警戒、忍耐、正義

(星の数:州の数)

という意味があるそうです。

 

いかがですか?イメージ通りではないでしょうか。

ちなみに、同じ3色の国旗で有名なのがトリコロールカラーのフランス国旗ですが、こちらは

赤:博愛、白:平等、青:自由

という意味を表しているそうです。

国によって、同じ色から受けるイメージや連想できるものに、ほんの少しの違いがあるのも面白いものですね。

 

今日は、星条旗カラーの東京スカイツリーが見られる最後の夜かと思います。見るチャンスがある方は、少し顔を上げてスカイツリー方向を見上げてみてください。

 

 

 

 

初夏の展覧会

こんにちは。講師の橋本です。大好きな新緑の季節になりました。令和の元号になり、新しい気持ちで5月を迎えた方も多いのではないでしょうか。日本流行色協会が選定した令和カラーのピンク系とすみれ色系を意識して身につけてみるのも良いかもしれませんね。令和カラーはこちら

クリエ・スクールでは大学の講義が徐々に開講しています。私も明日から週2日、八王子のS大学
に向かわせて頂きます。新しく出会う学生と会えるのをとても楽しみにしています。

この連休からいくつかの展覧会に行って参りました。大きくなったシャンシャンを観た後に、東京都立美術館で開催中のクリムト展に行きました。イヤホンガイドは稲垣吾郎さんでした。私は借りなかったのですが、もう一度行っても良いかな、と思うぐらい、久しぶりの大規模なクリムトの展覧会でした。有名な壁画「ベートーヴェン・フリーズ」の複製が展示されています。
イヤホンガイドを借りている人から、ベートーベンの第九が流れていました。音楽と一緒に鑑賞するとまた一味違って鑑賞できるかもしれませんね。(7月10日まで)

横浜そごう美術館のウィリアム・モリス展もとても素敵でした。映像でプリントの仕方などがよく分かるような展示がされていました。(6月2日まで)
パナソニック汐留美術館のモロー展もNHKの日曜美術館で放送があったせいか、大盛況でした。マティスやルオーなどたくさんのお弟子さんを排出したモローの美しい妖しい世界を堪能して来ました。(6月23日まで)

東陽町の竹中工務店にあるギャラリーで行われているイームズ展も小規模ながら素晴らしかったです。(なんと無料です!)展覧会情報はこちら
初夏もたくさんの展覧会が開催中です。みなさんもぜひお出かけ下さい。

シャンシャン クリムト

モリス展 モロー展

 

桜美林大学にて色彩検定2・3級対策講座始まります!

こんにちは。講師の橋本です。やっと暖かくなり、複数の大学で色彩検定対策講座のガイダンスが始まりました。連日吉川京子先生、原稚佳子先生と様々な大学で色彩検定の概要と資格の活かし方、楽しさなどを伝えています。
まずはキャンパスの庭木が美しいS大学。卒業生寄付の北斎の大きな衝立も素敵です。
創価大学花 創価大学北斎

T大学では7日間に渡って原先生とガイダンスに参加させていただきました。連日たくさんの学生さんが説明を聴きに来てくれました。その合間をみて、空いた時間に原先生をパチリ。
(男子学生さん了承済みです♪)1年生なのにとても前向きでしっかりしていました。
帝京ガイダンス遠景 帝京ガイダンス

大学内で行われる色彩検定対策講座は、学内の学生さん対象のものが多いのですが、一般の方も
ご参加いただける講座もあります。

桜美林大学町田キャンパスで開催予定の「色彩検定2・3級試験対策講座は、6月1日(土)から11月9日(土)まで毎回3時間、全13回で同時に2,3級を勉強して11月10日(日)の色彩検定2級を目指すコースです。検定はクリエ・スクールで受検することができます。

公式テキスト他、1万円以上の教材費が込みで受講料は税込み46,000円(別途2級検定料1万円)で色彩検定協会認定講師の原稚佳子先生が担当します。
似合う色のしくみ、パーソナルカラーの考え方などテキスト以外のこともお伝えします。
締切は5月16日(木)です。楽しい色彩の色々を一緒に学んでみませんか?
講座の詳細はこちら

カラーヒーリング入門コース開講しました。

こんにちは。講師の橋本です。春爛漫と書きたいところですが、寒い日が続いています。急な気温の変化で風邪などを引かないようにしたいものです。6日(土)14時から、高坂美紀先生直接指導の「カラーヒーリング入門コース」が始まりました。
初回に先生が飾られたお花はピンク×黄色×紫。かわいいぬいぐるみと素敵な万華鏡もお持ち下さいました。入院しているときなどに万華鏡は癒やされて最適かも!というお話をしていました。
1554867643743 1554867688031

初回の内容は先生オリジナルのカラーカードテストやエンジェルカードのヒーリング方法、総合光線療法と遠隔カラーヒーリングなど、最初から盛りだくさんの内容でした。
皆さん楽しそうに実践練習をされていました。
1554867735375 1554867851779

4月20日は色別のヒーリング効果と部位別のヒーリングカラーを勉強し、実践して行きます。
ご興味のある方はご見学もできますので、ご予約の上お越し下さいませ。

今年のは店頭に黄色や紫色をよく見ますが、高坂先生も鮮やかな黄色をお召でした。私もここのところ気になっていて、行楽シーズンの山用のTシャツに紫の半袖と黄色の長袖を買ったばかりです。
「世界でいちばん素敵な色の教室」の出版お祝いに、高坂先生から頂いたお花も黄色と紫!
天界に聞いて下さったみたいで今の私に必要な2色のようです。

以前出演させて頂いた古舘伊知郎さん司会、NHKの「ネーミングバラエティー日本人のおなまえっ!」に行楽シーズンを前にした特集で、ある色についてVTRで解説しています。ほんの少しの出演になるかと思いますが、よろしかったらご覧下さい。
(4月25日〈木〉19時57分~放送予定 再放送は4月27日〈土〉午前10時05分~)
番組の詳細はこちら

✿新年度も宜しくお願いいたします✿

皆さん、こんにちは。講師の吉川です。

4月になり、新年度を迎えました。今年度もクリエ・スクールは皆さんに色彩の楽しさを伝え続けていきたいと張り切っております(^o^) 宜しくお願いいたします。

昨日は新元号「令和(れいわ)」が発表となりましたね。スッキリと美しく穏やかな日々になることを願い、新社会人さんのフレッシュなスーツ姿を横目に、新宿のオフィス街を歩きながら益々引き締まる思いがしました。

さて、我がクリエ・スクールですが、現在はタイアップ先の各大学でのガイダンスが始まっています。私達講師は大学に出向き、学生さんに向けて一緒に色彩を学ぶご案内をしています。今年もたくさんの学生さんと出会い、素敵なカラーコーディネーターを生み出せたらと思っています。

image1 (22)大学キャンパスを訪問すると、この時期はどこも桜が咲き乱れ、なぜかワクワクします。「桜色」という色名もありますが、慣用色名の桜色は、山桜の淡いピンク色に由来します。私個人的には、河津桜のように色味の強いピンクのほうが好みではありますが、いわゆる「桜色」も優美でちょっと儚げな感じがして好きです。

それ以上にこの春という季節から連想できるのが、陽気な気持ちにさせてくれるオレンジと、若々しくやる気がみなぎる黄緑。ピッタリだと思いませんか。

ラナンキュラスそんな色の効果も味方につけ、楽しく充実したお仕事ができたら良いなと思います。

そんな思いを抱いているこの頃、時を同じくして、高坂美紀先生がご自身のホームページをリニューアルされました。

タイトルなどの表面上は変わっていませんが、アドレスを変更されたそうです。このブログをお読みで高坂先生のHPも訪問されている方は、ぜひ情報更新して下さいね。

「高坂美紀のスピリチュアル・カラーヒーリング」へはコチラ

 

なお、クリエ・スクールにて、高坂美紀先生直接指導の「カラーヒーリング入門コース」が、今週土曜日に開講となります。数々の著書をお持ちの高坂先生から直接指導を受けられ、少人数でアットホームな雰囲気の中で、先生のヒーリングも受けられるとってもスペシャルな講座です。

まだ若干のお席のご用意もございますので、受講をお考えの方はお早めにお申し込み、お問い合わせ下さい。お待ちしております。

「高坂美紀直接指導 カラーヒーリング入門コース」はコチラ

新刊「世界でいちばん素敵な色の教室」発売しました。

皆さんこんにちは。講師の橋本です。
4月6日(土)14時からいよいよ高坂美紀先生直接指導のカラーヒーリング入門コースが始まります。今回も遠方から参加の方がご入校いただきました。1年がかりで考えてくださったようで、嬉しく思います。私は22年前の1997年4月にクリエ・スクールの高坂美紀先生の講座を受けるために、それまで長年勤めていた会社をやめて入校しました。その当時は平日夜の講座しかなかったので、
退職しないと通えなかったのです。今は本当に受講してよかったと思っております。
20日発行で、三才ブックスから「世界でいちばん素敵な教室」シリーズの第14冊目になる色の本、「世界でいちばん素敵な色の教室」が発売されましたが、橋本が監修を担当しました。高坂美紀先生に教えて頂いた色の心理効果についても触れています。
https://www.sansaibooks.co.jp/mook/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%81%AA%E8%89%B2%E3%81%AE%E6%95%99%E5%AE%A4.html

世界でいちばん素敵な色の教室_カバー 1600円+税 大手書店にて発売中。(アマゾンは26日より)

今回は20代の若い女性編集者さんが初心者にも楽しめるような色の質問をたくさん考えて下さり、なるべくわかりやすいように解説しています。
高坂先生は色の不思議な効果を理論付けて丁寧に教えて下さるので、間違えるとスピリチュアル的なことに偏りやすい心理効果を人にもきちんと理論立てた説明ができるようになります。ご興味のある方はぜひお申込み下さい。3月31日でいったん締切り、その後定員が空いていれば受付を行います。考えていらっしゃる方はメールやお電話0120-162-872(平日17時まで)でお問い合わせ下さい。1年に1度の開講です。https://www.c-color.net/course/nittei/color_healing/index.html

さて、この11日から17日まで、都営地下鉄で限定1500個のチョコレートが販売されたのをご存知でしたでしょうか。私は都営線の新宿周辺でしかポスターを見かけませんでしたので、あまり大々的には宣伝されていなかったことと思います。「この壁を食べてみませんか」というキャッチフレーズで、楽しいチョコレートができました。建築好きの私としてはぜひ入手したいと願うも連日すぐに売り切れになってしまい。やっとゲットできたときは嬉しかったです。
https://project-toei.jp/column/single/190304_135945.html
紙袋も表と裏で大変凝っています。都営新宿線の九段下をよく使いますが、天井など意識して見たことがありませんでした。赤のラインが入っている方は浅草線の宝町のホームの壁だそうです。
都営紙袋2(黄色)  都営紙袋

都営チョコレート 色(味)は三種類で税込み2000円でした。

購入に並んだ人で1番多かったのはスイーツ好きなのか、鉄道好きなのか、私のように建築系が好きなのかわかりませんが、話題性としては大成功だったと思います。もちろんお味は有名ショコラティエの三枝俊介さんが開発しているだけあって、美味しかったです。