月別アーカイブ: 2018年11月

色は光の波動☆

こんにちは。講師の橋本です。早くも明日から12月ですね。街ではクリスマスのイルミネーションが目立つようになりました。こちらは東京駅丸ビルのツリー。北欧をテーマにしたノルディック柄の温かみのあるデザインで、一定の時間で松任谷由実さんの「恋人がサンタクロース」が流れて
色が変わります。
丸ビルツリー(チルデン柄) 丸ビル青いツリー 1543565499674

赤も青も素敵ですよね。カラーヒーリング入門コースや、カラーヒーラーとカウンセラーのプロ養成コースをご担当されている高坂先生の本「幸せカラーセラピー」では、色の効果について、次のように書かれています。

~色は光の波動で、ある振動数の光の波動が目から入ると目の奥で電気信号に変換され、その情報が神経を伝わって脳の中枢にある視床下部へ届き、松果体というホルモン分泌器官などが影響を受けて反応するために、全身の血流やホルモン分泌、筋肉の緊張、内臓の調子といった体のコンディション全体が変わってしまいます。そのため、光(色)によって体調が変わるのです。

赤や青など、さまざまな色の光は回転数や速度がそれぞれ違うため、見える色が違うと脳が受け取る刺激が違うので、体の調子が変わります。その影響の一つとして、心も変わるのです。~

ちなみに大阪梅田の阪急のエントランスも華やかでした。
温かみのある光 冷たい光での撮影

同じ場所なのに、暖かな光の元で撮ったものと、冷たい光の元で撮ったものとでは、印象が変わりますね。クリスマスの食卓は暖かな光の元で、心身ともに癒やされながら頂きたいものですね。

高坂美紀先生の講座の見学会が、12月8日(土)13時より、新宿ファーストウエストビル7階、クリエ・スクールのラウンジ教室で行われます。橋本がご案内致します。ご都合のつかれる方は、楽しい色の癒やしの世界を、覗いてご覧になりませんか?ぜひお待ちしております。
お申込みはこちらからどうぞ →見学会のお申込み

「フランスの美しい配色」発売されました。

こんにちは。講師の橋本です。色彩検定が終わり、12月2日の東京商工会議所のカラーコーディネーター検定を目指して勉強中の方も多いと思います。

クリエ・スクールでは1級1分野ファッション色彩、2分野商品色彩、3分野環境色彩の論文対策講座を通信教育講座で行っています。今期も頑張っていらっしゃる受講生の添削を担当していますが、ご自身の思いを書きすぎてしまう方がちらほらいらっしゃいます。そうなりがちな方は、なるべく教科書の用語を使って文章を組み立てて行くように練習してみて下さい。そういう私も忘れもしません、第1分野を初年度の平成9年に受けたときに大失敗をしました。問題の「流行色は約2年前に発信されるが、それはなぜか。あなたの意見も交えて論じなさい」といった内容に対して、テキスタイル業界にいた時の「あなたの意見」を書き過ぎました。よってその年は見事に不合格となった経緯があります。重要な用語が書けているかを見る加点方式ですから、ぜひ、公式テキストをよくまとめておいて下さい。

2012年にエムディエヌコーポレーションさんから出版された「キーカラーで選べるフランスの配色見本ハンドブック」でコラムを執筆(一部はインタビュー)させていただいたのですが、この度写真と色を刷新して「フランスの美しい配色」ーキーカラーで選べる配色見本アイデア帖ーが発売されました。今回監修を担当させて頂き、ライターさんが書き下ろされたコラムも増えました。
表紙                  バラのページ  配色の目立たせ方

さまざまなジャンルの編集をされる株式会社ナイスクさんが、女性をターゲットにしたステキな本を作りたいとおっしゃり、きれいな写真を沢山集められ、デザイナーさんがかわいい図案デザインを作られて、前作よりも見やすくてワクワクする内容になっています。ぜひ書店で手にとって御覧ください。
本の詳細はコチラ

色彩検定2級 予想解答の訂正のお知らせ

皆さんこんにちは。カラー講師の吉川です。

先日行われた色彩検定の模範解答が、色彩検定協会さんより正式発表されました。

予想解答を当ブログにて公開しておりましたが、2級の予想解答についての入力ミスがございましたのでお詫びして訂正させていただきます。

【2級の問題】

問題(1)のC  誤 ① / 正 ③

問題(4)のA  誤 ① / 正 ④

当校の予想解答で答え合わせをされた方で、慌ててしまった方がいらっしゃるかもしれません。大変申し訳ございませんでした。今後このようなことが無いよう、細心の注意を払っていきたいと思います。

 

検定対策の一コマ…(*´∀`)

今日は立て続けにブログ更新です。カラー講師の吉川です。

昨日行われた色彩検定ですが、クリエ・スクールではタイアップ講座を受講してくださった大学の学生さんが団体受検を行いました。午前は3級、午後は2級を実施し、会場もいくつかに分かれます。私が試験監督を担当した新宿では、3級、2級ともに実施したので様々な大学の学生さんが新宿に集まってくれました。

試験直前の緊張感が漂う会場です。検定会場2級

 

また、受講中は、それぞれが自分なりの努力と工夫をこらして学習しています。

その中でもとっても綺麗にまとめていたMさんとHさんのノートの写真撮らせてもらったのでご紹介しますね。
峰岸ノート1原ノート

ねっ!

すごいでしょ!

こんなに熱心に頑張ってくれたんだもの。合格してるはずです♪

 

あと、S大学会場で検定実施後に記念写真を撮った橋本先生。みんな、良い笑顔です。

創価大

2018年冬期検定試験が実施されました♪【予想解答速報】

皆さんこんにちは!カラー講師の吉川です。

昨日、色彩検定の冬期試験が実施されました。

毎年、この冬期試験に関しては、受講生さんにくれぐれも体調管理を気をつけるよう口を酸っぱく言っていますが、こればっかりは気をつけていてもなかなか難しいですね。試験当日に38℃の高熱を出しながらも頑張って来てくれた学生さんもいて、みんなが当日の自分の全力を出し切って、揃って合格できていると良いな…と願っています。

なお、色彩検定協会さんから今後のスケジュールが発表されました。

【模範解答・配点をWEB公開】 2018年11月19日(月)16:00(予定)

【1級1次合格者 WEB発表】 2018年12月3日(月)15:00(予定)

【3級合格者  WEB発表】 2018年12月7日(金)15:00(予定)

【2級合格者  WEB発表】 2018年12月10日(月)15:00(予定)

【合否結果や合格証書などの発送】 1月~2月上旬頃

とのことです。(UC級、1級2次については省略させていただきます)

受検なさった方は、上記のスケジュールとともに、クリエ・スクールからの予想解答を発表しますので、参考になさってください。

★2018年冬期検定3級 ★2018年冬期検定2級

トリコロール

こんにちは。講師の橋本です。色彩検定まであと3日になりました。
受講生さんたちもいよいよ追い込み勉強をしていらっしゃるようです。
日曜日は様々な会場で、検定が行われますが、受検生のみなさん、頑張ってくださいね!

高坂美紀先生のエンジェルカラーカードで2級で出題されるトリコロールカラーの代表色を
作成してみました。(検定ではトリコロールカラーはファッションではフランスの三色旗カラーを指しますが、元々はトリ=3つの コロール=色なので、イタリアの国旗の色や、ドイツの国旗の色などの明快な3色配色でもトリコロールということになりますね。)
エンジェルカード
イラストレーターの奥田みきさんのイラストが美しいですね。このカードの作成にあたっては、
高坂美紀先生がインスピレーションを受けた天使たちの仕草や雰囲気を奥田さんにお伝えし、その雰囲気を奥田さんが的確に捉えて、ステキなイラストに仕上げて行かれたそうです。

高坂美紀先生の講座ではこの美しいカードを使って、自分自身だけでなく、相手の心と身体のコンディションを整える必要な色を導く様々な方法を勉強します。
近年は様々なオラクルカードが発売されていますが、このカードの持つ力はすごいと、いつも思っています。31枚のカードを並べると壮観です。

エンジェルカラーカードや高坂先生の講座がどのような講座か、少しでも興味のある方は、新宿校で行われるカードを使った無料体験セミナーにお越し下さいね。今月21日(水)は会社帰りでも参加しやすい19時から1時間を予定しています。(来月は1日の日曜日、11時からの1時間を予定)

街はだんだんクリスマスのディスプレーが目立つようになりました。銀座和光のディスプレーもトリコロールカラーでした。コチラはクリスマスカラーなので、しろくまの色がセパレーション効果になり、全体がイタリアの国旗のカラーになっています。音楽が流れて動物たちが動く様子は愛くるしいです。ぜひ12月25日までに見て欲しいディスプレーのひとつです。
大きいくまの左足にちょこんと乗っているこぐまが可愛いです♪

和光ディスプレイ和光こぐま