月別アーカイブ: 2018年3月

色の癒しパワー

こんにちは。講師の橋本です。色彩講師をしている仲間達が、「面白かった」と口々に言っていた3月21日まで竹橋の国立近代美術館で開催中の「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」展に行ってきました。
熊谷
後期の絵は、前期の暗い絵と違って、赤い縁取りで描かれた単純な線で構成されている絵がほとんどなのですが、入念なデッサンと、色彩理論に基づいた綿密な計算の元に描かれていることがよくわかり、光と影を生涯に渡って意識して描いた守一の、生き物に対する愛情を深く感じました。会場最後に展示されている円状に描かれた太陽の光そのものの絵は、癒しのパワーを感じました。熊谷守一をモデルにした5月公開予定の「モリのいる場所」主演の山崎努と奥さん役の樹木希林がイヤホンガイドを担当されていて、美術館の方との対談も聴くことができます。

さて、この展覧会や映画にカワイイ白猫さんが出てくるのですが、クリエ・スクールのヒーリング系の講座を担当されている高坂美紀先生は大の猫好きで有名です。先生ご自身も白いネコさんを飼われています。先日日曜日に行われた「高坂美紀カラーヒーリングセミナー」は定員一杯のお申込みがあり、盛況に終わりました。
高坂先生講話チョコレート
講座の中では好きな色、役に立つ色、癒す色について、具体例をあげながら一つ一つ、理論に基づいた説明があり、受講された方々からは、
・お話が分かりやすく、興味深く2時間があっという間でした。
・とても楽しく心に響きました。
・カラーヒーリングという素敵なヒーリングがある事が解り、興味を持てました。
といった感想をいただきました。会場のみなさんに気になるパッケージの色に手を挙げてもらい、今の心理状況の解説や、似合う色の分析の方法など内容も盛り沢山でした。最後にはひな祭りの日らしく、ひな祭りの色、ピンク・白・黄緑の癒しの効果の説明もありました。ピンクは特に女性らしさをアップしてくれる色。苦手な方も、好きな色調のピンクを食べ物からでも、小物からでも、お花を飾ることからでも取り入れて、日常に色の癒しパワーを取り入れていただけるといいな、と思いました。
集合写真
当日スタッフ全員で、先生が会場に持って来られた癒しの使者、カラフルなぬいぐるみさんたちを持って写真を撮りました。カラーヒーリング入門コースは4月7日(土)からスタートします。
1年に1度の開講です。お申込みをお待ちしています!