月別アーカイブ: 2017年5月

ミュシャ展

こんにちは。講師の橋本です。だんだん蒸し暑くなってきましたね。みなさま、熱射病にはお気をつけください。
本日仕事の前に六本木の国立新美術館のミュシャ展に行ってきました。

 先日の草間彌生のかぼちゃが解体されていました。珍しいショットなのでパチリ!と撮りました。
 kaboca
スラブ叙事詩の中ではミュシャの青年時代をモデルにしたものもあります。610×810㎝の迫力です。
setsumeishounnn

5日までなので間もなく終わってしまいますが、なかなかプラハ以外で観られないこの機会をお見逃しなく!
saigo

草間彌生展

こんにちは。講師の橋本です。5月に入り、各大学で行っている色彩検定対策講座が開講しています。今年は去年以上にたくさんの学生さんがお申込みして下さいました。6月、11月の検定合格を目指して講師も頑張ります!
 
いよいよ5月22日までになった六本木の国立新美術館で開催中の草間彌生ーわが永遠の魂ー展に行ってまいりました。写真を撮れるコーナーもたくさんあって、みなさん楽しく写真を撮っていました。
数年前の浦和と大阪で行われた展覧会も良かったですが、さすが、東京で行われているだけあって、外国の方をはじめ、たくさんの老若男女の方々がご覧になっていました。私は特に鏡張りのお部屋に
様々な色の光が永遠に続いているように見える作品「生命の輝きに満ちて」2011年が良かったです。来場者が白い壁にシールを貼って参加する作品も楽しかったです。
立体サインかぼちゃシール