月別アーカイブ: 2016年9月

カラフル=ハッピー♪

こんにちは。講師の橋本です。10月末まで開催中の「新宿クリエイターズ・フェスタ」。雨のため設営が遅れたようですが、23日に歌舞伎町シネシティ広場で展示されたいたエマニュエル・ムホーの「100colors」を観に行き、ゴジラとのショットを撮りました。

14749572932191474957420536

空間を色で仕切る「色切/shikiri」というデザインコンセプトを基に、世界各地で展開しているこのシリーズ、楽しい気分になります。以前クリエのブログで吉川先生よりエマニュエル・ムホー設計の巣鴨信用金庫を2店舗紹介しましたが、先日西川口から近い中青木支店を撮影してきました。こちらもポップでウキウキする設計です。こんな信用金庫なら預金してみたいです♪

14749574513131474957478001

カラフルな物を見るとHAPPYな気分になりますね。

カラ―ヒーラーとカウンセラーのプロ養成コースをご担当の高坂美紀先生も大切なエンジェルカラ―カードを仕舞うのに、カラフルな皮のポーチを使用されています。

p1010709

暖色系の色は特に心をワクワクさせてくれますね。私も先日、銀座のマロニエゲートで以前から気になっていた赤のナイロントートバッグを購入。なんと、棚から取ってくれた店員さんが元クリエの生徒さんでしたー!偶然の再会にハッピーな気分になりました。赤のパワーのおかげかしら。秋はシックな色も良いけれど、カラフルパワーも味方に付けて、楽しい秋を過ごしたいですね!

高坂先生の講座にお邪魔しました。

こんにちは。講師の橋本です。暑さ寒さも彼岸まで・・・という言葉が昔からあるように、台風にはまだまだ悩まされるものの、徐々に秋らしい陽気になって参りました。

17日に高坂美紀先生の「カラ―ヒーラーとカウンセラーのプロ養成コース」がありました。このブログで数回に渡って、授業の様子や先生へのインタビューなどをお伝えしていきたいと思います。

高坂先生は毎回授業が始まる1時間半以上前にいらっしゃいます。まず毎回お花屋さんでお花を選ばれて来て、教室に飾られます。この日は大輪のひまわり。鮮やかな黄色から元気を頂けそうですね。

p1010721

次に室内を音叉で浄化します。澄み切った音が空間を優しく包んで行きます。       e%c2%9f%c2%b3a%c2%8f%c2%89

教材は本を作成するよりも時間をかけて用意して下さっているそうです。p1010714

受講生様に配布する資料は毎回色とりどりのファイルに入れて配布されるのですが、どの色が手渡されるかはお楽しみ・・・。その色は受講生さんにとってもちろん意味があるそうです。楽しいですね。

p1010712

17日の講座の内容は「エンジェルカラ―カードによるリーディングとカウンセリング」です。講座で使うカラ―カードを並べます。全部で31枚あり、全て色の名前が書いてあります。高坂先生がこだわりを持って作られたこのカード、色だけでなく絵もとても綺麗で引き付けられるパワーがあります。

p1010716

このブログの読者様に必要な色を高坂先生から天界に聞いて頂きました。すると・・・

p1010707

エメラルド、マゼンタ、レッドの3枚が示されました。エメラルドは癒される必要がある、居心地の良さを作っていく必要がある、自分を認め、自然と触れ合う事が大切だと教えてくれているそうです。マゼンタは失恋やお母さんとの間の確執や悲しみ、結婚した後、こんなはずではなかったと感じるような悲しみから立ち直る癒しの色なので、女性は特に身につけたりマゼンタ色の花を飾ったりすると良いようです。レッドが表すものは怒るべき時に怒るように、感情を出すことが大事だということ。相手に怒っていることを伝えた方が良い場合もあります。また突然動かないといけない時にエネルギッシュに動けるように、レッドを身の回りに置いてパワーチャージしておきましょう。といった3つの色のメッセージを頂きました。私も最近ネイビーからレッドに気になる色が変わってきているので、赤のパワーを取り入れて行きたいと思います!

この素敵なエンジェルカラ―カードは高坂美紀先生の会社、株式会社ハーツでのみ、取り扱っています。

高坂美紀先生の書籍のご紹介

少し先ですが、来年2月26日(日)の無料セミナーでも限定数ですが販売があります。皆さんぜひご参加下さいね。

高坂美紀カラーヒーリング無料体験セミナーの詳細はコチラ!

今更ですが・・・夏休み中のスクールでの出来事♪

皆さん、こんにちは。カラー講師の吉川です。

気がつけばあっという間に9月に突入し、だんだん陽も短くなってきて秋まっしぐらな空気を感じます。

日陰にいると、吹いてくる風が真夏の『熱風』から、どこか湿気の少ないカラッとしてひんやりした感じがする風に変わってきました。これからだんだんと町の街路樹も色づいて紅葉の季節となり、デパートやスーパーにはこっくりと成熟した色味の野菜や果物が多く並ぶことでしょう。

そんな自然界の季節の色には、その時々の統一感があり、調和してとても美しく見えますよね。

パーソナルカラーの中には、秋の自然界にある色の組み合わせによって、より魅力的に見える「オータム」というグループの人がいます。このグループに属する方の特徴としては、黄みのあるオークル系の肌の色でマットな質感・瞳や髪の色は茶系でもこげ茶のような深みのある色の方が多く、「大人っぽい、落ち着いた、ゴージャス」といったイメージがあります。(幼く見られることが多かった私は、憧れのタイプでした♪)

パーソナルカラーを知り、上手に使いこなせると、自分のイメージコントロールもしやすくなります。それによって、自分の気持ちまで前向きになったり自信が持てるようになったりして、良い連鎖反応がおきるんですよ。そんなことのキッカケ作りのお手伝いができるのが、カラーリストのお仕事なのですね。

 

2016.8.15 三木先生先日、このパーソナルカラーとクライアントとなる方の本当の魅力を引き出すテクニックで活躍されている三木砂織先生が、クリエ・スクールに顔を出してくださいました。元々はクリエ・スクールの事務所がある新宿を中心に活動されていましたが、現在は北海道に拠点を移してご活躍中です。夏休みに里帰りされていたので、スクールに寄ってくださいました。新宿時代の思い出や、現在の活動状況、講師としての経験を重ねた今想うこと・・・など、様々なことを語り合って、あっという間の時間でした。

リンクを貼っておきますので、ぜひ先生のHPを覗いてみてくださいね。(HPの頃は髪が長くて現在よりも女性らしさ満載です!)

三木砂織先生のHPはコチラ